2009年2月7日土曜日

スタンフォード大学の広さ

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマークに追加 Add to Delicious Bookmark この記事をクリップ! Googleブックマークへ追加 Digg
シリコンバレーの中心地パロアルトにある大学で、東のハーバードと西のスタンフォードと言われるほどの名門大学なのですが、そこの面積がとても広く、世界第2の広さを誇るのです。ちなみに、1位はロシアのモスクワ大学です。

その面積としては、約33平方Km!!!
これだけじゃ良く分かりませんね。
身近なもので比べると、私が通っている大学は都会に2つキャンパスがあり、田舎のほうに1つキャンパスがあるのですが、それを足すと約150,000平方mです。
比べると、200倍以上の面積があるということになります。
しかし、私の大学だと狭すぎて比べようにも比べるのが恐れ多い感じになってきます。そこで、比べるものを変えて市町村で比べてみましょう。

神奈川県の平塚競技場がある、平塚市は67.83平方kmありますので、その約半分ぐらいが大学のキャンパスとなります。ちょっと良く分からない広さですね。
下に近いものをまとめてみました。

茅ヶ崎市 35.71平方Km
葛飾区  34.84平方km
毛呂山町 34.03平方km
杉並区  34.02平方km
幸手市  33.95平方km 
三浦市  32.28平方km
板橋区  32.17平方km
武蔵村山市15.37平方km 約2倍
三芳町  15.30平方km 約2倍
渋谷区  15.11平方km 約2倍
中野区  15.59平方km 約2倍
千代田区 11.64平方km 約3倍
文京区  11.31平方km 約3倍
小金井市 11.33平方km 約3倍

また、甲子園球場約830個分とどこかのサイトで書かれていますが、恒例の東京ドームとディズニーリゾートがどこにも書かれていないので、蛇足ですが

東京ドーム     46,755平方m 約700倍
ディズニーリゾート 1,000,000平方m 約33倍

こんなものでしょうか。
広すぎますね。
また、テニスコートの数も多く、24面もあります。この数は有明テニスの森のテニスコートとほとんど同じ数です。
さらに、大学内にゴルフ場(普通の18ホール)があり学生なら出来るらしいです。サークルとかで使うのでしょうか。

この面積の広さの理由としては、この大学を作った人はリーランドスタンフォードという人なのですが、その人がこれほどの私有地を提供してくれたものなのです。しかし、それには条件があり「何があっても土地を売らないこと」という条件がありました。
これによって大学が経営困難に陥ったときも売ることなく、今でも広大な面積を保持できているのです。
この条件がなかったら、おそらく少なくとも3分の2ぐらいまで少なくなってしまっていたかもしれません。

ちなみに、大学を作った人はリーランドスタンフォードと書きましたが、作った経緯としてはリーランドスタンフォードの子供が16歳のときに病気にかかり、大学に行かせたかったのだがそれが叶わなかったということで、息子の名前を大学の名前にして永遠に残そうと考えて、リーランドスタンフォードJr大学を設立したのです。ですので、正式名称はリーランドスタンフォードJr大学なのです。

1 件のコメント:

晴彦日記 さんのコメント...

スタンフォード大学はとてつもなく広いのですね。
旅行する時は、迷子にならないように注意して下さい。
宿泊用のホテルは近くにあるのかな?

晴彦日記
http://blog.goo.ne.jp/higakinorihiko/